クルマの廃車・買取専門店ハイシャ市場

お役立ち情報ブログBlog

どうして廃車が売れるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『廃車手続きには費用がかかる』といわれているのに本当に廃車が売れるの?
と思う方も多いと思います。
廃車して逆にお金がもらえたらこんなうれしいことはないですよね。
ではなぜ廃車が売れるのでしょう。その理由をご説明いたします。

中古車買取業者ではなく廃車買取業者へ

まず、中古車買取業者ではなく廃車買取業者に依頼することが大事です。

中古車買取業者の目的は

買い取った車を中古車として販売することです。
その為、廃車になる車は価値がありませんから、買い取ってくれるはずがありません。
それ以上に手続きにお金が発生してしまいます。

一方廃車買取業者の目的は

廃車買取業者の目的は、車の中古部品・パーツを販売することにあります。
廃車になる車でも、バッテリーやタイヤ、ガラス、バンパー等 今後も使用できる部品が沢山あります。
買取った部品は、きれいに洗浄され再利用されます。
その為、廃車になる車でも 高く買い取ってくれるのです。自分の愛車が、リサイクルされるということになります。
下取りに出しても価格がつかなかった際は、廃車買取業者に買い取ってもらうことをお勧めします。

買取価格が0円になった場合は?

廃車買取業者に依頼しても価格がつかない場合もあります。
しかし、そのまま業者に廃車してもらえますので、自分で陸運局に行き、面倒な手続きを行う手間が省けますので、マイナスにはなることはありません。
一から解体業車を探すこともなくなりますから、やはり廃車買取業者に依頼するメリットはおおいにあるでしょう。

廃車にはどれくらいの価値があるの?

部品として使用できる価値があるものは、2万円、5万円と値段がつきます。
また、金属資源としての価値が高い場合には、10万円以上の値段が付くことも沢山あります。
また、廃車にすることで自動車税の支払いもなくなり、また還付金がもらえますので、十分なお小遣いになります。

まとめ

同じ廃車をするにしても、業者によってお金がかかるかお金がもらえるか、大きな違いが生まれます。
まずは、中古車下取り→価値がない‥そうなれば、迷わず廃車買取業者に依頼し、賢く廃車して得しましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。